ホワイトニングの歯磨き粉は効果ない?!逆効果にも?注目ケア伝授!

歯のホワイトニングといえば、歯科医院や美容歯科などに通うイメージが強いですよね?

ただ、忙しくて時間が取れない方の場合、定期的に通うのは紺なんですし、ホワイトニングを行うことを躊躇してしまいます。

薬局やドラッグストアに行くと、ホワイトニングができる歯磨き粉が多数販売されています。

普段使っている歯磨き粉を変えるだけなので手軽そうですが、実際に市販のホワイトニング歯磨き粉には、歯の白さを実感できる効果があるのか気になりますよね?!

今回は、ホワイトニングの歯磨き粉の効果や、自宅で手軽にできるおすすめケアをご紹介します!

ホワイトニングの歯磨き粉は効果ないってホント?!

歯のホワイトニングは、従来だと芸能人やモデルさんなど、人前に立つ仕事をしている方の必須美容法という印象がありますよね。

最近では、エチケットの一つや笑顔を綺麗に見せる武器として、歯のホワイトニングをする方も増えています。

髪の毛や肌の美容を考えるのと同じように、歯の白さや歯並びを整える考え方も日常化しています。

SNS等で自分のことを発信する時代にもなりましたし、一般の方でも他人から見られることを意識しながら生活しているのです。

ただ、歯のホワイトニングをするとなると、歯科医院や美容歯科で時間やお金をたくさん使ってしまいますので、若い世代であればなかなか手が出しにくいですよね?

そこで重宝されるのが、自宅でできるホームホワイトニングなんです!

その中でも頭に浮かびやすいものとして、ホワイトニング効果のある歯磨き粉が挙げられます。

ドラッグストアのオーラルケアコーナーでも、歯のホワイトニングに着目した歯磨き粉が多数並んでいますし、注目度の高さが伺えますよね。

ここで問題なのが、果たして市販の歯磨き粉で満足できるホワイトニング効果を実感できるのかということです。

実は、市販のホワイトニング歯磨き粉では歯を白くすることはできないのです。

もっと詳しく言うと、市販の歯磨き粉のほとんどは研磨剤が入っているので、ホワイトニング効果がなくても毎日のブラッシングを欠かさなければ、ある程度は歯の白さを引き出すことができます。

ただ、これは歯を白くしているというよりは、歯の表面を削って白い部分を浮き出しているだけなので、歯そのものを白くしているのではありません。

しかも、研磨剤入りの歯磨き粉を使ってホワイトニングをする場合、最初は確かに歯の白さを実感できるのですが、歯に傷をつけることになるので、徐々に歯自体が汚れやすくなります。

そして、歯を削る形で白くしていくと、歯のエナメル質が薄くなって黄ばみが目立ちやすくなります。

歯のエナメルが薄くなると、歯の中心にある象牙質が透けてしまうのですが、実は象牙質は元々黄色くなっているので、その部分が歯の表面に浮き出てしまうことになります。

最終的には、歯全体の汚れが目立ちやすくなってしまい、せっかくの歯の白さがなくなってしまう恐れもあります。

せっかく歯のホワイトニングをしようとして歯磨き粉を変えたとしても、これでは本末転倒ですよね?!

研磨剤の入った歯磨き粉を使うことは、歯の白さのためにはむしろ逆効果なので、いくら手軽だからといって市販の歯磨き粉に頼るのは避けた方が良いでしょう。

ホワイトニングの歯磨き粉で効果ありの場合も?!

歯のホワイトニングをするために市販の歯磨き粉はおすすめできませんが、全ての歯磨き粉が歯に悪影響があるわけではありません。

歯を表面を傷つけて白さを際立たせる歯磨き粉を使わなければ、歯の健康を損なうことなく、安心してホワイトニングを行うことができます。

つまりは、研磨剤が入っていない歯磨き粉を選べばいいのです!

ただし、市販の歯磨き粉はほとんどが研磨剤入りなのが特徴で、なかなか探しにくいというのが現状です。

そんな方に朗報!で、実は近年のホームホワイトニングの需要増加に伴い、研磨剤が入っていないホワイトニング歯磨き粉も徐々にではありますが販売されています。

研磨剤が入っていなければ、歯を必要以上に傷つけることもないですし、歯の表面のエナメル質も薄くならないので安心ですよね。

研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉の特徴としては、白い歯をキープするために、歯に付着した汚れを落としつつ、歯の表面をコーティングして次に付着する汚れを予防する効果のある「分割ポリリン酸ナトリウム」が配合されています。

歯の表面をコーティングすることは、歯の健康を守るだけでなく、透明感のある歯を導くことができますし、それが毎日のブラッシングで実現できるのは嬉しいですよね。

また、歯の表面に付いてしまった傷を埋めて、歯が着色しにくくする働きをする「ヒドロキシアパタイト」によって、健康的で滑らかな歯づくりに役立てることができます。

これらの成分は歯のホワイトニングに有効なので、パッケージに大きく書かれていることもありますので、市販やネットショップで購入する場合は成分についてもチェックしておくと良いでしょう。

さらに、発泡剤不使用の歯磨き粉を選ぶのも、美しい歯の白さを維持するためには大切です。

市販の歯磨き粉の多くは、口の中で泡がいっぱいになるように発泡剤が含まれています。

もちろん、たくさんの泡で磨くのは気持ちいいですし、磨き終わった後も爽快感があって、歯を綺麗にした!と実感しやすくなりますよね?!

ただ、これはあくまで発泡剤によって泡立ちやすくなっているだけであり、泡が多すぎるとかえって歯の汚れを落とせない場合があります。

歯磨きをする際に、泡で歯全体を覆ってしまうと、どの程度汚れが落ちているのかわかりにくいですよね?

その状態で磨き続けても、本当に磨きたい歯の汚れの部分を見逃してしまう原因になりますし、泡いっぱいで磨いたという満足感だけで終わってしまいます。

歯の美しい白さを保つためには、食事や飲み物などで着色してしまう歯の汚れを防ぐことが大切なので、歯を磨いた気持ちに浸っているだけでは、本格的な歯のホワイトニングをしたとは言えません。

たとえ、泡たっぷりの状態でなくても歯を磨くことは可能ですし、むしろその方が歯の汚れをしっかりと目視することができ、ゴシゴシと洗いすぎないので、最小限の力で歯を綺麗にできるのです。

ホワイトニングの歯磨き粉で効果的なブラッシングは?

歯を白くするために、歯磨き粉で大量の泡を出しながら磨くことは、かえって歯のホワイトニングには効果が出にくいことが多いです。

最近では、歯磨き粉の大量につけてブラッシングすること自体が歯に負担をかけるきっかけになって、むしろ少量の歯磨き粉でも効果が出やすくなっています。

歯磨き粉は歯を綺麗にするというイメージが強いため、チューブからたくさんの歯磨き粉を歯ブラシに出してゴシゴシ洗うのが日常化している方もいます。

歯の白くするためには、歯の表面を傷つけないことと、丁寧に汚れを落とすことでホワイトニング効果を発揮するので、たとえ研磨剤が入っていない歯磨き粉であっても、量の出し過ぎには注意が必要です。

実は、歯をブラッシングする場合、最初は水に濡らさない状態で歯全体を磨く方が効果的なことを知っていましたか?

歯ブラシに水を付けすぎてしまうと、発泡剤の入った歯磨き粉を使ったような泡が多少出てしまう可能性があります。

ちょっとの泡だとしても、汚れが見えにくくなりますし、最初は濡らしていない歯ブラシで歯全体を丁寧に磨くことで、次に使う歯磨き粉の成分を歯全体に行き届けることができます。

そして、歯磨き粉の量に関してですが、歯ブラシの毛先の3分の1ほどの量を意識して、歯をゆっくり磨くことを心がけると良いでしょう。

歯磨き粉の成分がしっかりと歯全体に染みこませるようなイメージで、時間をかけて歯を磨くことが大切です。

それから、これは経験している方もいると思いますが、歯を磨きている最中に、口の中が泡いっぱいになって吐き出してしまうことってありませんか?

発泡剤が入っている歯磨き粉を使っているとよく起こる現象なのですが、実はこれはせっかく口内に行き届いたホワイトニングの有効成分を外に出してしまうきっかけとなります。

歯ブラシにちょっと歯磨きを付けるだけでも、十分に歯全体にホワイトニング効果を届けることができますので、泡いっぱいにならないような磨き方をすることで、よりホワイトニング効果を実感できます。

ホワイトイングの歯磨き粉なしのおすすめケア登場!

引用: https://biken-mall.com/user_data/pearl.php

歯のホワイトニングで歯磨き粉を好む方の中は、自宅で手軽にできるというメリットがあるからこそ歯磨き粉でのホワイトニングを希望する方が多いです。

確かに、歯磨き粉でホワイトニングをするのは時短にもなりますし、面倒な手間がないので続けやすい方法ではあります。

ただ、市販の歯磨き粉はほとんどが研磨剤や発泡剤が入っているため、手軽とはいえ効果的なホワイトニング方法とは言えません。

そんな方におすすめなのが、普段の歯磨きをした後にプラスするだけで本格的なホワイトニングが可能な「パールホワイト」です!

パールホワイトは雑誌やSNSでも注目されているホワイトニングジェルで、薬用成分と3つの美容成分が歯の黄ばみや黒ずみを抑えてくれます。

さらに、虫歯予防口臭予防もできるので、パールホワイトを使うだけでオーラルケアが完了してしまうというわけです!

歯周炎予防にも効果があるので、毎日のブラッシングの後のちょっとの時間を利用してホワイトニングができる優れものです。

もちろん、研磨剤や発泡剤も入っていませんし、歯の健康を考えた低刺激処方なので、歯の表面に付着した汚れを優しく剥がしてくれるので、歯に刺激や痛みを感じにくいです。

実際にパールホワイトを使った方の93.4%が満足している注目商品なので、自宅でホワイトニングをしたい方には必見!の方法です。

引用: https://ameblo.jp/xxx-yuka-xxx/entry-12440444443.html

しかも、公式サイトからの定期コースを利用すると、初回分は通常価格の7980円(税抜)から75%も安い1980円(税抜)で購入することができますので、経済的にも安心ですよね。

定期便はお得な特典も満載で、薬用歯磨き粉やホワイトニングに使える歯ブラシもプレゼントとして付いてきますので、ホームホワイトニングがしやすい環境を整えることができます。

SNSや口コミサイトでもパールホワイトの効果を実感している方が多数いる人気商品なので、この機会に是非ともお試しください!

ホワイトニングの歯磨き粉の効果やおすすめケアまとめ

いかがでしたか?

歯のホワイトニングで重宝されている歯磨き粉ですが、歯の表面を削ってしまう研磨剤や歯の汚れを見えにくくする発泡剤によって、十分に歯を綺麗にすることができない方法でもあります。

どうしても歯のホワイトニングを歯磨き粉でしたい場合、研磨剤や発泡剤が入っていないものを選び、ホワイトニングに有効な成分に着目した商品を選ぶことが大切です。

また、毎日の歯磨き後のスペシャルケアとしてパールホワイトで歯のホワイトニングをすれば、歯の必要以上に傷つけないですし、美白成分もたっぷり含まれているので、パールホワイトで自宅で行うホワイトニングをあなたも始めてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です